« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

ポップン17サントラ&good-coolニューアルバム予約受付開始

■[コナミスタイル] ポップンミュージック 17 THE MOVIE オリジナルサウンドトラック / good-cool crazy operation
火曜日よりオンラインイベントが開始したばかりのポップン17ですが早くもサントラの発売が決定。
同時発売としてgood-cool氏のニューアルバム「crazy operation」も発売されるようです。
こちらは「CHECKING YOU OUT」や「First Resolution」などのリミックスのほか「Turning The Motor Over」といったな懐かしい曲も。
発売は7/24です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家庭用IIDX新作スコア募集

■[(CS)beatmaniaIIDX15 DJ TROOPERS] 家庭用beatmania IIDX次回作スコアデータ募集
CS版TROOPERS公式サイトでの意味深な発言から家庭用続編の発売が心配されていましたが、どうやら無事に?発売されることは決まったようです。
それに伴って5/13より恒例のスコア募集が開始。
今回は旧曲がかなり収録されるようで少ないても150曲以上は収録されそうな感じです。
とにかくまずは無事続編が出ることが決まって一安心ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムラマサ☆

ムラマサ☆のラストライブが24日に大阪で行われました。
本当は凄く行きたかったんですが、何度も会社を休むわけには行かないので泣く泣くあきらめ、家でずっとムラマサ☆の曲を流していました。
最後であり、何より地元であることもあってやっぱりかなり盛り上がっていたという話ですね。
名古屋でのラストライブに行けただけでも本当に良かったです。

ムラマサ☆が残したものは本当に大きかったと思います。
自分に薦めてくれた友人は既に興味は無かったみたいだけどそれでも薦めてくれてありがとう。
ムラマサ☆に出会えて良かった。

今後ムラマサ☆の各メンバーがどうなっていくのか、まだわかりませんがこれからもそれぞれの今後の活躍も見守っていきます。
短い間でしたけど本当に楽しかったです。
とりあえず今は、ムラマサ☆の皆さんおつかれさまですm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EMPRESSサントラ

EMPRESSのサントラがようやく発売。
ということで、無事にうちにも届きました。
しっかりと購入特典のクリアファイルも。
どうやらこのクリアファイル、箱の梱包上の問題か端が曲がった状態になっている人が多かったみたいですが、自分の場合はきちんと曲がらずに収まる大きさの箱に入っていたのできっちりと平らの状態で収められていました。
どうせ自分のも曲がってるんだろうなと思ってたのでこれには一安心。
収録曲に関してはCS版GOLD&TROOPERSの楽曲の収録が見送られたので残念でしたが、HOUSE NATION系の楽曲がフルサイズで収録されていたり、オリジナル曲のロングも充実していたので自分としては大満足でした。
某所でも言われていましたが確かに聞き応え抜群の内容でしたね(w

Empress

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HIGH and MIGHTY COLOR新ボーカル披露

HIGH and MIGHTY COLORの新ボーカルが決定したのは2月。
プロフィールと(似てないw)似顔絵が公開されたのが3月。
そしてついに新ボーカル「HALCA」の写真が公式サイトで公開されました!
マーキーとはまた違った雰囲気でかっこいいというか、なんとなく力強さを感じますね。
今後のハイカラがますます楽しみになってきました。
早く歌声が聞いてみたいですね。

HIGH and MIGHTY COLOR official site
■[オリコン] ハイカラ、新ボーカルを迎えての最新写真公開

| | コメント (0) | トラックバック (3)

EMPRESSサントラ発売記念動画&視聴公開

■[コナミスタイル] beatmania IIDX 16 EMPRESSサントラ視聴開始&発売記念動画公開
一部の楽曲視聴の公開と、発売を記念してスペシャル動画が公開されました。
内容はbeatnation Records所属メンバー総出演+トップランカーのDOLCE.氏が参加したガチンコクイズ対決。
以前Sota Fujimoriのアルバムが発売されたときに公開されたアレですね(w
Sota Fujimoriの時もそうでしたが、今回もなかなか面白い動画になってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小林ゆうボイス

いまさらではあるんですがEMPRESSの小林ゆう画伯のカテゴリーボイスをようやくゲット。
さすがに30回も「翼」をプレイするのには時間がかかりました。
連続で同じ曲をプレイするのもアレだし、1回ゲーセン行くごとに1回選曲するペースでやっていたら5ヶ月近くも・・・。
折角手に入れたのでわざわざ全カテゴリを開いたり閉じたりしながら確認もしてみたり。
苦労したせいか画伯の声を聞いていたら変な感動がありました(^^;
そういえばもういくつかカテゴリーボイスはありましたが、ゆうボイス手に入れるだけでも十分疲れたので他のはもういいです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギタドラV6

ドラムマニアV6をプレイしてきました。

まさか今頃になって「Fantasista」がドラマニでプレイできるとは(しかも原曲で)思ってなかったので結構興奮しました。
とはいえ自分の実力では赤なんてとても無理なんですが・・・。
後は筋肉少女帯の曲あり前々からプレイしたかったブルーバードがあったりと兎に角このあたりの収録だけでも今作は大満足。

嬉しかったといえば、今作からモード問わず1曲目ではゲージがなくなってもゲームオーバーにならない仕様に。
これで安心して1曲目から高難易度の曲に特攻できるようになったので大助かりです。
EMPRESSもひと段落着いたのでしばらくはV6をプレイする日々が続きそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

星野奏子-Prism-

星野奏子のニューアルバムにしてメジャーデビューアルバム「Prism」が発売されました。
自分はコナミスタイルの限定版を購入。
収録内容は新曲とビーマニシリーズに収録された曲のリミックスおよびフルサイズで半々ずつという具合。
限定版ではdiscが2枚組になっており、2枚目には着うたフルでの配信のみだったANOTHER SENSE EDITIONの楽曲を収録。

感想としては、EMPRESSでプレイしてるときも感じてましたが「まほろば」が結構良かったかなと。
上野圭市氏のアルバムにも収録されていた「SPARK!」は、あちらのアルバムではアレンジがかかってましたがこちらのバージョンはほぼそのままロングにした感じでした。
「太陽 ~T・A・I・Y・O~」だけは前作のアルバム収録のものとどうやら同じものの様子。
新曲はちょっとインパクトが弱い感じでしたが「STARPOP」が個人的には好きですね。
どうやら編曲を担当したのはSweet Vacation等の楽曲のリミックスも行っていたA-bee氏だそうで。
通りで自分の好きそうなリズムだと(w

ANOTHER SENSE EDITIONの方は原曲からガラッと雰囲気が変わっていたり逆に原曲の持ち味を生かしつつ、アレンジを加えていたり。
前作のアルバム「Eight Elements Of The Star」収録曲のリミックスのため、「Eight Elements Of The Star」と続けて聞いたり交互に聞いたりして違いを確かめてみるのも面白いかも。

ビーマニシリーズ次回作ではまたこの中から収録される曲もありそうですね。

Hossy

| | コメント (0) | トラックバック (1)

EMPRESSサントラ コナミスタイル限定先着購入特典

■[コナミスタイル] beatmaniaIIDX16 EMPRESS サウンドトラック コナミスタイル限定先着購入特典
EMPRESSサントラ、購入先着特典の情報が公開されました。
コナミスタイルで購入すると先着でGOLI氏書下ろしEMPRESS特製クリアファイルがもらえるとのこと。
おそらくサントラのジャケットの同じデザインのものでしょうか?
既に予約している人には特典は追加されるようです。
気になる方はお早めに予約を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムラマサ☆LAST EIGHT TOUR in NAGOYA

ムラマサ☆、名古屋でのラストライブへ行って来ました。

凄い盛り上がりで楽しい一日でした。
本当にあっという間の二時間だった感じで…。
もうこの年にもなると最近はあまり前の方には行かず後列気味のところから楽しんでいることが多かったんですが、最後という事もあり久しぶりに前のほうまで行って体力尽きるまで楽しんできました。

今までいろんなバンドのライブに行きましたが、どれもどのバンドも個性があって好きだったんですが自分の中では一番ムラマサ☆のライブが面白かったかなと思います。
あんなに盛り上がって会場全体が一体感溢れる状態を作れるバンドってやっぱり凄いなと。

ムラマサ☆は自分にとっても忘れることの無い思い出として一生残っていくと思います。
本当にムラマサ☆、楽しい時間をありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »